年齢による女性の薄毛対策に「マイナチュレ」

私の旦那さんは、20代の後半からだんだん髪の毛がうすくなってきました。


それに伴い、ドラックストアで売っている市販の育毛シャンプーを使うようになりましたが、劇的な変化はありませんでした。

ただ、育毛シャンプーを使い初めてから抜け毛が少し減ったようで、それだけでもいいかなという感じでした。


そんな旦那さんを見て、若いのに可哀想にと感じていましたが、私もいつのまにか抜け毛が酷くなっていました。

女性の薄毛も年齢によって進行してしまうもの

たぶん、老化現象の一種なんだと思います。

お風呂の際、いつもより抜ける毛が増えて、このままはげるんじゃないかと心配になりました。


そこで、私も旦那さんと同じ育毛シャンプーを使ってみました。

泡立ちはすごくよかったのですが、洗い上がりがパサパサして、あまり使い心地がいいとは言えませんでした。

翌日、育毛シャンプーを探しに買い物に出掛けたとき、店員さんに相談してみました。

すると、男性用シャンプーは女性には刺激が強いためお勧めしませんと言われました。


元々男性よりも汗のかきにくい女性ですが、30過ぎると余計に汗をかかなくなるそうなんです。

頭皮の皮脂をしっかりとることを考慮された男性用育毛シャンプーより、女性用の育毛シャンプーを購入した方がいいですよと教えてもらいました。

ペッタリ髪の私を救ったのは「マイナチュレ」

私が店員さんのお勧めで買ったのはマイナチュレ。

私のように薄毛だけでなく、生まれつき髪の毛がペッタリしがちな人に向いているそうです。



さっそく洗ってみても、旦那さんのものを使ったときとは違い、サラサラしてボリュームが出た感じがしました。


また、細く痩せた一本一本の髪の毛が強く健康になりました。

一週間くらい使うと、部屋中に落ちていた抜け毛が半分くらいに減っていて、育毛シャンプーの効果に驚きました。


ぺたんこだったトップの髪の毛は、触ると以前より掴める髪の毛が多くなっていて、増えているんだと実感できました。

やっぱり育毛シャンプーには、それなりにいいのもの購入した方が効き目があるんですね。



いい育毛シャンプーを購入できてよかったです。