産後の抜け毛ケアサプリは赤ちゃんの肌にも優しいものを

産後の抜け毛がひどく、育毛ケアを行っていました。


産後は抜け毛がひどくなり、特に母乳育児をしているとはげそうな勢いで抜けていくと聞いていました。

しかし、私は通常の季節の変わり目の抜け毛程度しか抜けておらず、言われたほどではないな、とずっと気にせずにいました。


しかし、産後5ヵ月の頃、友人の結婚式に参加した際に撮った私自身の写真を見て驚きました。

アップにした髪の毛が、前髪から耳周りにかけてすごく薄くなっていたことに気が付きました。


知らず知らずのうちに、すごく抜けていたことを実感しました。

赤ちゃんの為の母乳が薄毛の原因になってしまうことも

生え際の薄毛が気になったのち、美容院に行くと、産後3ヶ月経ったあたりから抜け毛が始まると言われました。

しかし、産前にホルモンの影響で増えた髪の毛が通常量に戻そうと抜けているのがほとんどで、
自分自身の元々あった髪の毛が抜けていくというのは、ほとんどないそうです。


それでも、母乳育児で栄養が母乳に行っていることは変わりないので、ケアは必要とのことでした。


そこで取り入れたのは、食生活と生活習慣の見直しと、育毛剤の使用でした。


食生活は、産後育児に気を取られおろそかになっていた食事内容を、バランスの良い食事に替えるように心がけました。

また、つい面倒で洗髪後乾かさないで寝ていた髪の毛も、しっかり乾かしてから寝るようにし、トリートメントなどのケアも出来る限り行いました。

赤ちゃんの肌にも優しい「アンジュレ」

そして育毛剤の使用は、どのようなものを使っていいか悩みましたが、
コスメの口コミサイトでも人気があった<アンジュレ>を購入しました。


このアンジュレは、無添加で天然成分が使用されているので、毎日ふれあう赤ちゃんにも安心だし、
何かとホルモンバランスが崩れ、肌トラブルなども心配だったので、安心して使用出来ました。


髪の毛がベタつく製品が好きではなかったのですが、アンジュレはさっぱりとしたテクスチャで使い勝手がよかったです。

1本で約1カ月分程度で、本来は3ヶ月使用するほうが良いそうですが、
私は1ヵ月半の使用で、効果があったように思います。


自分では気付かなかったのですが、主人が「抜け毛減った?」とコロコロでフローリングを掃除しながら言っていました。

産後のケアだけでなく、産前のケアも重要だと感じたので、次回妊娠する機会があれば、気をつけたいなと思いました。